行財政改革のパートナー

PKPのご提案

全国自治体様の行財政改革のお手伝い

弊社が創業以来標榜する「顧客第一」の経営理念と長年の事業で培った「お世話する心」の精神を、
自治体・地域住民の皆様へ貢献したく、自治体向け受託事業に事業領域を広げてまいりました。
弊社PKP事業では、自治体専門として今まで培ってきたノウハウを活かし“行財政改革のパートナー”として、
新たな民間委託の手法をご提案いたします。

SERVICEサービス一覧

自治体様が民間委託できる複数業務を包括的に受託し、管理・運営いたします。

包括業務委託業務請負契約(業務委託)

複数業務を包括的に受託し、最大限の効果を出します。

<主な受託業務>

  • 総合受付・窓口業務
  • 支所・出張所業務
  • 電話交換業務
  • 給食調理業務
  • 保育・放課後児童健全育成業務
  • 図書館業務
  • 学校用務
  • 学校支援員業務
  • 清掃業務
  • 検針業務
  • 車両運行管理業務
  • その他管理業務 等
その他施設運営指定管理者制度

<主な運営施設>

  • 宿泊施設
  • 温浴施設
  • 観光施設
  • 道の駅 ・ レストラン
  • スポーツ ・ レジャー施設
  • 文化施設
  • 公民館・市民会館
  • 公園管理
  • 福祉・保健センター 等


全国の事業拠点

Origin of PKPPKPの由来

PKP = Public(自治体) Kyoritsu(共立メンテナンス) Partnership(連携)の略

元々の業務委託や指定管理者制度等の官と民の取組みを指す「公民(または官民)連携」PPP=Public(自治体) Private(民間) Partnership(連携)について、弊社が参入するにあたり、Private(民間)部分を弊社に置き換えた造語となります。